法政ポケモン大好きクラブ東小金井ブログ

お久しぶりです~ちゅりたろんです~
ついにウルトラサンムーン通称ウンウーン発売ですね!
僕はまだカキの試練を終えたところですが、みなさんはどこまで進めていますか??


そういえば先日までこがポケの代表を務めていた僕ですが、この度、代交代を経てその座を返上しました
これからはネフェニー率いる新体制でサークルが運営されていきます。これからもこがポケをよろしくお願いします!!


今回は9/4~9/6の間に行われた夏合宿の記事となります。
記事にするまでに実に2カ月以上もかかってしまい、申し訳ないです・・・m(_ _)m

こがポケでは毎年大学の夏休みと春休みを利用して合宿を行っています
「どっか遠いところへ行って遊んでみんなでわいわいしよう!!」みたいなスタンスですね


今回向かったのは千葉の茂原(もばらって読むそうです)
mobara_ema.png
名産品は絵馬など。

ちなみにご当地グルメはこんなのです(じゃらんから抜粋)
jaran_tabemono.png
どうしてここにしたんでしょうね・・・

1日目
新宿から何本か電車を乗り継ぎ、みんなで合流しながら目的地へGO!
電車の中では後述する月一大会のためにカプ・レヒレを厳選していた人、「もばら」と「ゴドラ」の発音が似ていることに気がつき、「メガボス茂原構築」なるものを考察する人たちがいました(結論は「茂原弱い」)

そんなこんなで茂原に到着し、バスでホテルへ。
今回お世話になったのはこちら
jaran_hotel.png
ホテルに着くやいなや「スマ部屋」、「スプラ部屋」などを立ち上げ早速遊び始める一行。
キャプチャ1
スプラ部屋の住人

そうしてgdgdと遊んでいるうちに夕ご飯の時間になりました
みんな大好きバーベキューです!!
DI3jfD9VYAACSa3.jpg
雲行きが若干怪しかったものの、なんとか始めることができました!

お肉の焼けるいい匂いに野生のポケモンたちも集まってきたようです!
20170907_171117_0008.jpg
調理開始

オオタチだけでなく野良猫まで登場したので、逐次僕がウルトラダッシュアタックで逃がしていました。

そんなこんなでBBQを満喫した僕らは各自風呂に入るなどして次の宴に備えます

合宿大会(ゲーム編)
「ICS(Island ChampionShips)2017」
ルール
・ダブルバトル
・アローラの4つの島から1つを選びその島に生息するポケモンのみ使うことができる
・UBとシルヴァディは自由枠として1体まで使用可能
・島ごとに予選→各島上位2名で決勝トーナメント

雑感としては、「メレメレ島やウラウラ島は強いポケモンが多いので構築を組みやすいが、同様の考えで予選人数が増えそう」「アーカラ島やポニ島は予選がスカスカな分、優勝し得る構築が作れるか諸説」みたいなところでした。


なので、いざ蓋を開けてみると全ての島が丁度7人ずつになっていてとても驚きましたね(運営側としては楽な展開)
僕は予選抜けが簡単そうだったポ二島でエントリーしました

予選の結果は・・・
メレメレ島
1位:みがわり 2位:レグ
アーカラ島
1位:せーさん2位:れぞ
ウラウラ島
1位:メグ    2位:ピュキヤマ
ポ二島
1位:しお    2位:tahonflame でした

いかにもなオタクネームやファイアローみたいなのがいますがお気になさらず。

ちなみに各島で1位となった「しまキング」4人には守り神ポケモンのメタルチャームがプレゼントされました!
キャプチャ2


決勝トーナメントはこちら
DI5BXu4VAAAcCcp.jpg
判りにくいですが、名前の下にある円の数が勝利数です。ポ二選択の2人が3決と決勝に進む予想外の展開に。
ここから3決と決勝のハイライト

3決:しおvsみがわり
DI5DOpWVYAEBT0p.jpgDI5DOpYVwAAsPOo.jpg
お互いにそれぞれの島で組んだ高種族値スタンといった感じ。
両者一歩も引かずに殴り合いますが、しおのバンバドロがみがわりの選出に大きく刺さって押し切る形に。
3決はしおの勝利となりました!景品はアローラナッシーのぬいぐるみ


決勝:メグvs tahonflame
DI5Hrc3UIAA-_RV.jpgDI5Hrc1VoAAVSSu.jpg
メグはウラウラの高種族値ポケモンをペルシアンやピッピで護衛するパーティ。対する僕はWCS2017で有名だったレヒレジーナに砂を合わせたものでした。
初手でドヤ顔プレイを決めようと、ねこだましを打つペルシアンに対してルカリオをメガシンカさせずにはどうだんを打ったら、ねこが隣のデンジュモクに打たれた上、はどうだんを耐えられ隣のメタグロスのアームハンマーであっけなく退場させられました。ここでペルシアンを狩りきれなかったことが災いしてズルズルと敗着。悔いの残る負け方をしてしまいました・・・
ということで優勝はメグことハクレイ!でした!
DI5NBTeUQAESVBd.jpg
優勝景品のシャレオツなTシャツ

ちなみに準優勝景品はとっておきのきゃわいいタオル
DI5iqeVUIAAStJs.jpg
ニヤニヤしながら買って用意した地雷を自ら踏み抜いていく

これで1日目の工程はすべて終了。あとは各々酒菓子片手にボドゲしたり、大会ルールで人変えて対戦したりして盛り上がっていました。クソ楽しかったです

2日目

朝食はバイキング形式。みんな眠そうでしたね・・・

その後は「「夕食まで自由時間」」だったので、海に行く人、ひたすらスマブラに明け暮れる人、NHKを見ながら夜の宴に備えて寝る人など、みんな好き好きに過ごしていました

キャプチャ3
海に向かう男たち。ちなみに僕は寝ていたのですが、あとで彼らから貝殻貰いました。ありがとう

DI8uTegUwAAU7-w.jpg
そんなこんなで夕食の時間に。いただきます。ごちそうさまでした。

夕食の後は宴のDay2です
合宿大会(カード編)が行われていました!
僕は参加していなかったのでこれについては別記事で(適当)

大会の後はみんなでわいわい盛り上がりながら夏合宿恒例の「TNの由来を聞く」。一部のサー員のTNが変更されたりしました

3日目

楽しかった夏合宿ももう終わり。朝ご飯を食べて記念撮影してホテルを後にして電車に乗ってそれぞれ帰宅の途につきました。

おしまい
スポンサーサイト
こんにちは、ブログ担当のよんなむです。

今回の月一大会のルールはちゅりたほんダブルでした
ちゅりたほんダブルって聞いて何のことかわからない人向けにルールを説明しますね

以下メーリス抜粋

【ちゅりたほんダブル】(原案僕じゃないです)
・ダブルバトル(Lv.50、低レベルあり)
・名前に「ち」「ゅ」「り」「た」「ほ」「ん」が入ってるポケモンのみ使用可能
・同じ文字を使えるのは1度のみ(ミミッキュとキュワワーは同時に使えない)
・ただし、バチュルなどの2つ以上の文字を含むポケモンはどちらの文字枠として採用してもよい

・使えるポケモンのリストは後で貼っておきますがポケ徹で調べることができます
・1年か2年が優勝したら景品は焼肉にします
・質問などがあれば僕まで
・やる日は10/30です

以上抜粋

このルール、「ホ」の枠が鬼門で、ホエルオー、ムクホーク、ミルホッグ、ケンホロウ、ホルードくらいしかまともなポケモンがいません。そのかわり、「リ」や「ン」にリザやクレセ、ランド、マンダなどの優秀なポケモンが揃っているので、ここで何を選ぶかが重要になてきそうです。
並びで見ても、リザランドやクレセドラン、ペリルンパやバンドリ、ポリ2クチートなど優秀な並びができるので、けっこう面白そうな環境と言えそうです。

#代表の金で焼肉 ができる千載一遇のチャンスなので1,2年生にはぜひ頑張ってもらいたい



予選は焼肉ブロックとロリブロックに分かれて総当りを行い、各リーグ上位2名が決勝トーナメントに進出します
予選の結果はこちら
2017_10_yakiniku - コピー
2017_10_loli - コピー

焼肉ブロックはあおとじゃんが同率2位でしたが、直接対決の結果あおが予選2位抜け
ロリブロックはツッキー、パルスィ、ポケひろが同率2位で三すくみでしたが、公正なるじゃんけんの結果、パルスィが予選抜けとなりました
ログは3決と決勝からになります


まずは3位決定戦
3決のカードはネフェニーvsパルスィ
2017 10月大会_171108_0055 - コピー


ネフェニーのパーティはライチュウジュカインを筆頭としたちゅりたろんリスペクトスタン
パルスィは相棒ポケのルチャブルでの追い風展開とハギギシリ+ケケンカニのトリル展開が予想されます


初手はネフェニーがライチュウ+ドータクン、パルスィがムクホーク+ハギギシリの並び
パルスィはムクホークの命がけでサポート&自主退場しながら猫無効のハギギシリでトリルをしていこうとする並び
ネフェニーは追い風展開ににらみをきかせつつトリルも返せる感じでしょうか。ニックネームからもちゅりたろんへのリスペクト()が伝わります
2017 10月大会_171108_0053 - コピー

1ターン目はドータクンが命がけケアのカビゴン引き。ムクホークがライチュウ側に命がけをするもライチュウが襷で耐え、ハギギシリにほっぺすりすり。このほっぺでハギギシリが動かず、おそらくハギギシリはトリルを選択していたので一方的に数を減らしたパルスィが一気に不利に。
2017 10月大会_171108_0047 - コピー

その後も裏から出てきたアローラキュウコンにほっぺを入れs関係を掌握したネフェニーが、刺さっているキリキザンで上から蹂躙してそのまま勝利。
初手のラックが試合を支配した形になりました。
2017 10月大会_171108_0033 - コピー

ネフェニーの3位が確定


続いて決勝
決勝に進んだのは1年生の あお と、千の名前を持つちゅろりたん
2017 10月大会_171108_0032 - コピー


まさかのちゅりたらんが決勝進出で焼肉防衛戦となりました。
ちゅりたほんのパーティはムクホやライチュウのサポート+太鼓マリルリ。
あおのパーティはミミッキュのトリル+コータスクチートのガチトリル。
ちゅりたろう側にペルシアンの猫+トリルを止める手段が乏しいので、あおのトリル展開を防ぐのは難しそうです。

初手はちゅりたろんがキュウコン+ライチュウ、あおがアローラペルシアン+ミミッキュのトリルの並び。
ちゅりたほうはボルチェンで化けの皮を剥ぎつつマリルリにバック、ペルシアンの猫でキュウコンが動けずミミッキュのトリルが決まります。
2017 10月大会_171108_0025 - コピー


2ターン目、マリルリがミミッキュにじゃれついて半分ほど削りキュウコンがペルシアンにオバヒを外す。ペルシアンはマリルリに捨てゼリフをしてクチートにバックし、ミミッキュはマリルリを呪って自主退場。裏からコータスを死に出し、トリルターンを最大限残してコータスとクチートを並べることに成功します。(トリル残り3ターン)
2017 10月大会_171108_0023 - コピー


3ターン目、キュウコンを守らせるも噴火+岩雪崩でマリルリが落ちる。ちゅりたろんは猫騙しのできるライチュウを死に出し。(トリル残り2ターン)
2017 10月大会_171108_0019 - コピー


4ターン目、あおは猫+炎技警戒でクチートをペルシアンにバックしてライチュウの猫を透かしコータスが再び噴火、キュウコンが6割、チョッキライチュウが9割削れる。キュウコンはZオバヒでコータスを7割削る。(トリル残り1ターン)
2017 10月大会_171108_0013 - コピー


5ターン目、ペルシアンがキュウコン方向にフェイントしつつ熱風を重ねるが、ちゅりたろんはキュウコンをチルタリスにバックしノー天気でいなす。ライチュウは熱風で退場し再びキュウコンが登場。ここでトリルが切れる
2017 10月大会_171108_0012 - コピー


6ターン目、チルタリスがメガ進化せずペルシアンがバークアウト。キュウコンはオバヒでペルシアンを中程度削りチルタリスはコータスにめざ地、しかしコータスは耐えて熱風でチルタリスを燃やす
2017 10月大会_171108_0011 - コピー


7ターン目、守ったキュウコンがフェイントで落ち、チルタリスがメガ+ハイボでペルシアンとコータスを両方落とす。ラス1メガチルタリスvsメガクチート。

8ターン目、クチート守るで火傷ダメを稼ぐ。チルタリスは残り2割程度

9ターン目、クチートが不意打ちで落としにかかるもチルタリスがミリ耐えし、返しの晴れ大文字!
2017 10月大会_171108_0004 - コピー
2017 10月大会_171108_0003 - コピー


しかし返しの晴れ大文字が外れ、火傷ダメージでチルタリスが落ちてあおの勝利!(会場大ウケ)
不意打ちを耐えて盛り上げた会場をしっかり技外しでオチをつけてくるあたり、ちゅりたろんの芸人魂も板についてきた感じがしますね
ちなみにチルタリスはバクアが入っていたので当たっても確定耐えしていたそうです
2017 10月大会_171108_0001 - コピー



ということで結果発表~!

1位 あお

2位 ちゅりたほん

3位 ネフェニー

4位 パルスィ

1位のあおには #代表の金で焼肉 が贈られます!おめでとうございます!


今回はサンムーン環境最後の月一大会でした。僕がブログを書くのもこれが最後になりそうです。あまり仕事してませんでしたが1年間読んでいただきありがとうございました!次の月一記事はウルトラサンムーン環境でお会いしましょう!
それでは!
初めまして、2年のカード勢れぞです。
そろそろ代交代ということで、ブログも僕が書くことになりました。

今回の月一大会のルールは オリジナル殿堂ルール
詳細はメーリス抜粋↓

ルール: スタンダードレギュレーション(XY1~SM4+)、オリジナル殿堂ルール
・ここに出席を押した人それぞれに持ち点10点を使われたくないカードに配点してもらいます
例: カプ・テテフGXに6点、シルヴァディGXに3点、バトルサーチャーに1点
・皆さんがカードに投票した合計点数で集計して、1-3位を禁止カードとし、殿堂ポイントをそれぞれ、4,5位に4ポイント、6,7位に3ポイント、8,9位に2ポイント、10,11位に1ポイント付与します
・あとは普通の殿堂ルールと一緒で、総ポイントが4ポイント以下であるデッキを使用してもらいます
・今回は基本エネルギー、プラターヌ博士、ハイパーボールに点数を配点することができません
・SM4+で新登場するカードにも配点することができません


皆さんの恨みこもる配点の結果、殿堂ポイントは以下のようになりました

禁止カード
・巨大植物の森 23点
・ふしぎなアメ 11点
・バトルコンプレッサー 10点
・ウソッキー(みちをふさぐ) 10点

4ポイント
・オーロット(もりののろい) 8点

3ポイント
・ゾロアークGX 7点
・改造ハンマー 7点

2ポイント
・ダブル無色エネルギー 5点
・カプ・テテフGX 4点

1ポイント
・鍛冶屋 3点
・シルヴァディGX 2点

バトルコンプレッサーとウソッキーが同率3位だったため、禁止カードが1枚多く、4ポイントが1枚少ない結果となりました。


気になる参加者の配点先は↓

ネフェニー
・ゾロアークGX 4点
・巨大植物の森 3点
・ダブル無色エネルギー 3点

パルスィ
・バトルコンプレッサー 10点

ウサオ
・ウソッキー(みちをふさぐ) 10点

よっぴー
・カプ・テテフGX 4点
・ゾロアークGX 3点
・シルヴァディGX 2点
・ふしぎなアメ 1点

ツッキー
・巨大植物の森 10点

れぞ
・ふしぎなアメ 10点

ちゅりたろん
・巨大植物の森 10点

ポケひろ
・改造ハンマー 7点
・鍛冶屋 3点

ハクレイ
・オーロット(もりののろい) 8点
・ダブル無色エネルギー 2点

森10点マンを許さない 森に10点入れるだけ入れといて自分のデッキが使えないからと参加しなかった代表を絶対に許さない 熱盛 失礼しました、熱盛と出てしまいました。

森禁止で草デッキ、あめ禁止で2進化デッキ、コンプ禁止で夜行が死滅。ダブル無色エネ4積みもできなくなり、テテフGXを2枚入れるとほかのポイントのあるカードを使えないなど、これまた難しい環境になりました。
そんな中皆さんが使ったデッキと殿堂ポイントの使い方は…

グソクムシャブロック
れぞ:アローラナッシーラランテス(カプ・テテフGX*2)
ネフェニー:パンプジンダスト
ピュキヤマ:MサーナイトEX(ブリリアントアロー)
パルスィ:マルマインコケコライコウ(カプ・テテフGX*2)
ぺっこ:MサーナイトEX(ディスペアーレイ)

オンバーンブロック
ポケひろ:オーロットダストダス(カプ・テテフGX*2)
はがち:MサーナイトEX(ディスペアーレイ)(カプ・テテフGX*1)
ウサオ:レインボーフォース(ダブル無色エネルギー*2)
ツッキー:ホウオウボルケガメス
よっぴー:エーフィダスト(カプテテフGX*1,ダブル無色エネルギー*1)
みがわり:エフェクトケケンカニ

()内が殿堂ポイントを使ったカードです。配点してないのに参加している方々は、配点の締め切り日まで大会でれるかどうかが確実でなかったり、飛び入り参加だった感じです。配点してるのに参加してない輩はなんなんですかね

今回ほとんど規制がなかった超タイプのデッキ、その中でも私怨大会同様ヘイトが集まらずかつ強いMサーナイトが多い環境となりました。超と同じくほとんど規制がなかった炎タイプのデッキ、ボルケニオンが多くなると予想してたので意外でした。草デッキが僕だけなのは予想通りでした。

殿堂ポイントは、ほとんどの人がカプ・テテフGXに使ってました。現環境ではほぼ必須カードですから当たり前といえば当たり前
あとはダブル無色4枚ほしいけど1~2枚で頑張ったって感じでした。(殿堂カード書いてない人多いですが、使ってないのではなくて聞いても教えてくれなかった人たちです。まあ多分テテフGXです。)

そして、グソクムシャブロックはマルマインコケコライコウを使用したパルスィさんが全勝し、決勝へ
オンバーンブロックは2勝1敗が3人出たものの、スイスドロールールゆえに最初に2連勝したウサオさんが決勝に上がりました!

そして決勝戦!
senn2.jpg
先攻を取ったウサオさんが2ターン目にブン回り。ピーピーマックス成功からのデッキに2枚しか入れられないダブル無色エネルギーをゼルネアスに手張りし起動。ハイパーボールでフーパEXをサーチし、ベンチに様々なタイプのポケモンを展開。エーテルパラダイス保護区があり、ひかるからだも発動しているライコウを、レインボーフォースで軽々と吹き飛ばします。

ato2.jpg
しかし、後攻のパルスィさんも負けじと、マルマインのエネエネサンダーと雷エネをライコウにつけ起動。闘魂のまわしをつけてゼルネアスをサンダーランスできぜつさせます。

その後もお互いワンパンしあう状況が続きましたが、エネエネサンダーを2回発動したことと、カプ・コケコGXを倒されサイドを1度に2枚とられたことにより、パルスィさんはサイドレースに勝つことができず…

saigo.jpg
最後はゼルネアスが再びライコウを倒して試合終了!ウサオさんの勝利となりました!!
ベンチのゼルネアスが育つ前に起動しているゼルネアスが倒されることが多かったにもかかわらず、うまく立て直したのが見事でした。

今回は豪華景品ということで、優勝者にのみ景品が送られました。
その中身は…

yuusyou.jpg

なんと新パック「GXバトルブースト1箱!!
ほんとにとんでもなく豪華でした。(テテフは不在でした)

最後は優勝したウサオさんの使用デッキ、レインボーフォースのレシピを載せて締めたいと思います。

rainbow.jpg

次回からは僕がルールを決めたりするかもしれません。どうぞよろしくお願いします。
それでは~