法政ポケモン大好きクラブ東小金井ブログ

マンメンミ!
ハイカラスクエアのかたスミかられぞがおとどけします

冗談ですごめんなさい。アローラ!
今回の月一大会のルールはハイランダーサポートルール
以下詳細

ルール:スタンダードレギュレーション、ハイランダーサポートルール
・すべてのプレイヤーはデッキに同じサポートを一枚しかいれることができない。
・バトルサーチャー禁止

とてもシンプルなルール。ですが、普段はプラターヌやNを複数枚デッキにいれるのが当たり前なので、全人類がどうやってデッキを回すか、本当にこのデッキ回るのかと悩んでいました。自分が決めたルールでみんなが頭を抱えてくれるとなんかうれしいですね(前日までデッキが決まらず苦しんでいた奴並感)。
ちなみにハウとティエルノは同時採用OKです。

サポートにあまり頼らない、特性やグッズで回すタイプのデッキ、中でも現環境のルガゾロやグソクゾロがかなり強いのではないかなという予想でした(現環境がさらに強いって欠陥ルールでは…?)。

そんなゾロアークにおびえなければいけない環境の中、みなさんが使ったデッキは…

リーリエブロック
ハクレイ:ランダムレシーバー式アオギリギャラ
ポケひろ:ヨルノズクタマゲダケ
ピュキヤマ:ホウオウMリザ@サポート過剰
パルスィ:ジジケンと愉快な15サポート
ネフェニー:マーシャドーバレット

ハウブロック
はがち:ストロングスタンプサトシ
ウサオ:Mジュカイン
れぞ:ツインガレオ
よっぴー:テテフオーロット

ゾロアークはどこ…?ここ…?
さすが環境嫌いのこがポケ。ゾロアークを使ったデッキは1つだけで、その相方はヨルノズクという意地でも環境を使わないスタイル。
全体のデッキタイプとしては、それぞれ1枚しか入れれないなら似た効果のカードをいっぱい入れればいいじゃない!というものと、プラターヌやNが複数回使えなければ他のサポートで回すデッキにすればいいじゃない!というものの2つに分かれました。前者はシロナやサナなどをドロソにし、相手の手札に干渉する手段としてロケット団のいやがらせやジャッジマンを採用。後者はハウやティエルノ、サトシなどの手札を増やすサポートが多く採用されていました。サーチャーの枠には時パを入れてる人が多かったようです。

そんな中で個人的に驚いたのがハクレイさんのランダムレシーバー式アオギリギャラ。まさかのサポートがアオギリ1枚のみ。ランダムレシーバーで確定サーチするというもの。横で見ながらアオギリがサイド落ちしたらどうするんだろうとずっと思ってました。あとサトシ。あまりの驚きとおもしろさに順位とは別に特別賞が贈られました(マジ)。

そんな普段見ないサポートが飛び交う中、リーリエブロックはマーシャドーバレットを使用したネフェニーが、ハウブロックは初手ミツロットで全人類をわからせたよっぴーが決勝へと駒を進めました!

そして決勝戦!
よっぴーがオーロットということで、じゃんけんから白熱していました。激戦の末、先攻をとったのはネフェニー

IMG_3837.jpg

グッズロックされるならその前にすべて使えばいいと言わんばかりに先1でブン回し。コンプ2枚で技マシン6枚をトラッシュに落とし、ハイパーボールでマーシャドーGXをサーチ、テテフGXでプラターヌをサーチして使い、さらにはシェイミEXで手札補充、もう1枚コンプを使い、マーシャドーに二個玉を手張り。エネくじでレインボーエネも手札に加えるというチート並みの動きを見せます。カミツルギGXが逃げられなかったこと以外はほぼ完璧な回り。

IMG_3838.jpg

対するよっぴーはテテフGXスタートという微妙な立ち上がりでしたが、アズサでボクレー2枚とネクロズマを出し、エネルギーをテテフに手張りし逃げ、次元の谷を張ってかくせいをうちなんとかグッズロックに成功します。また、ピン刺しの改造ハンマーを運良くひており、マージャドーの二個玉をはがしてネフェニーの次の動きをかなり制限しました。

2ターン目、ネフェニーはオシャレサポート枠のニンジャごっこでバトル場のカミツルギをマーシャドーに変えることを試みますが、4枚目のマーシャドーはサイド落ちしており、しかたなくテテフGXを出し二個玉を手張り、エナジードライブで殴るルートに切り替えます。

よっぴーはミツルでバトル場のオーロットをBREAKに進化させ、サイレントフィアーでネフェニーの場に大量のダメカンをばらまきます。
ネフェニーはグッズロックでほとんど動くことができず、全員にダメカンを6個ずつのせられてしまい、ネクロズマGXのブラックレイGXで負けが見えてしまいます。
よっぴーは追い打ちとばかりにジャッジマンでネフェニーの手札を変え、さらにネフェニーは苦しい状況になりました。

IMG_3840.jpg

追い詰められたネフェニーは最後の賭けに出ます。グズマでよっぴーのネクロズマをバトル場に出し、グッズロックを解きます。そしてエネくじで二個玉を引ければマッドブルGXでネクロズマを倒せる…が、引けない。ブラックレイGXがそのまま通り、サイドを一度に6枚取られ、よっぴーの勝利となりました!
やはりグッズロックは強いなということを改めて実感させられました。



今回は1位と2位に景品が送られました。その気になる中身は…
IMG_3841.jpg

1位のよっぴーにはミミッキュのハンドタオル2位のネフェニーにはミミッキュのお皿が贈られました!おめでとうございます!
ちなみにサトシのゆうじょうを使用したはがちさんにも特別賞としてミミッキュのお皿が贈られました!
ここのネフェニーがセルリアンに見える…見えない?

最後は優勝したよっぴーの使用デッキ、のレシピを載せて締めたいと思います。

98345862.jpg
それでは、ぬりたく~るテンタクルズ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hpdckoganei.blog.fc2.com/tb.php/108-5de621b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック