法政ポケモン大好きクラブ東小金井ブログ

みなさん初めましてm(_ _)m
今年度からこがポケの代表になりました、ちゅりたろんです!
普段、ブログの更新は広報のよんなむ担当で、彼が参加していない行事の記事を元広報のピュキさんに書いてもらっていたのですが、いつまでも役職を引退した先輩をこき使うのどうなのかということで、これからは、僕ちゅりたろんや現幹部の面々がそうしたイレギュラーな執筆を担当することとなりました。


さてさて、今回僕が書く記念すべき最初の記事は、タイトルにもある通り【守り神1on1】です!

これは冬合宿(後によんなむが記事上げます)のための学割証を発行してもらうついでにサークルを行ったついでに僕が企画したものです

正直みんなやる気ないだろうと思っていたのですが、まじめに考察してくれた人もいてうれしかったです

・ルール
各地の守り神と呼ばれるポケモンを手持ちに加えて、両者1匹ずつ繰り出して戦う。もちもの「きあいのタスキ」は禁止。
ルール自体は以前こがポケの月一大会やスペレで行われた61シングルと似ていますね。
そして使える守り神ポケモンは、
アローラ地方4つの島の守り神である、カプ・コケコカプ・テテフカプ・ブルルカプ・レヒレ
レートの守り神であるみなさんおなじみガブ・リアス
カロス地方の守り神(監督)のジガルデ
水の都の護神こと、ラティアスラティオス の8種類。正確にはジガルデには初期フォルムが2種類存在するので合計9種類ですね。

・考察
事後考察となりますが、このルールはシンプルに見えてとても奥が深いゲームでした。
フィールドをほぼ確実に取れて、使用率の高そうなカプやガブのワンパンを狙えるブルルが強そうだが、ガブには「どくづき」があり、テテフの「Zサイキネ」やレヒレの「♱レイジングジオフリーズ♱」でも先制破壊が狙えうる。ガブを使う場合も、レヒレの「れいとうビーム」やメガネコケコの「めざ氷」までケアできる「とつげきチョッキ」を持たせるのか、コケコの「Zマジシャ」などの高火力フェアリー技を耐える「ロゼルのみ」か、はたまたドラゴン対面で有利な「ハバンのみ」か、それとも「ガブリアスナイト」を持たせて相手の目論見を崩す火力と耐久で戦うのか。ラティ兄妹も「こころのしずく」がナーフ解禁されたことによって何かしら考察できる部分は増えただろうし(適当)、ジガルデだって10%フォルムならガブやコケコの上を取ることができ、「スワームチェンジ」でHPを回復しながらパーフェクトフォルムになるなど、トリッキーな戦いができる。 など・・・

「Flash Clashなんてただのジャンケンやん」といえばそれまでですが、ジャンケンした後もどちらが勝つか分からないため、終始ハラハラした試合が楽しめるはず!

まあ実際やってみると、ノリで企画されたために各自レートで使っている個体の技と道具を少しいじっての参加がほとんどとなりました。そもそも手持ちが6匹いない人が大半でしたね・゚・(つД`)・゚・ かくいう自分もそうでした

・結果
サークルに来た人総当たりでやったのですが、もともとブログに上げるつもりがなかったため、総当たり表のスクショやら試合画面やらをとってなかったので結果だけ。「とりあえず」のチョッキガブをフェアリーZコケコが狩りつくしてました

1st👑アイリ (10-2)

2nd ちゅりたろん(10-2)

3rd ウサオ (9-3)


僕のコケコがウサオのコケコのZマジシャを25%の乱数で耐えて返しのZマジシャで吹き飛ばしたり、♱アルティメット運だけマン♱ことツッキーのテテフをいばるで2回自傷させて完全突破したりで大健闘してくれましたが、アイリさんに負けて残念ながら2位に。優勝したアイリさんには景品として(僕のおやつ予定だった)100均ぬれおかきを献上させていただきました! 


今回の記事はここまでです。読んでいただきどうもありがとうございました!
また記事を書く機会があったらよろしくです~ それでわっ!ヾ(・∀・)ノ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hpdckoganei.blog.fc2.com/tb.php/85-4cc618ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック